センターの概要

名称
一般社団法人中国貸切バス適正化センター
代表者
代表理事 田中 一範
設立社員
  • 公益社団法人 広島県バス協会
  • 一般社団法人 鳥取県バス協会
  • 一般社団法人 島根県旅客自動車協会
  • 公益社団法人 岡山県バス協会
  • 公益社団法人 山口県バス協会
事務所
〒732-0056 広島市東区上大須賀町1-16交通会館ビル6F    TEL 082-264-1255 / FAX 082-264-1265
設立年月日
平成29年4月17日

目的

中国地域における貸切バス事業の適正化を推進することにより、輸送の安全及び利用者の利便の確保を図ることによって、公共の福祉に寄与することを目的とする。

事業内容

  1. 貸切バスの輸送の安全を阻害する行為の防止その他道路運送法又は同法に基づく命令の遵守に関する貸切バス事業者に対する指導
  2. 貸切バス事業者以外の者が貸切バス事業を経営する行為の防止を図るための啓発活動
  3. 貸切バス事業に関する秩序の確立に資するための啓発活動及び広報活動
  4. 貸切バスに関する旅客からの苦情の処理
  5. 貸切バス事業の用に供する自動車の運転者の育成を図るための研修
  6. 駐車場その他の貸切バスの適正な運営に資するための共同施設の設置及び運営
  7. その他当法人の目的を達成するために必要な事業

※平成29年8月以降に巡回指導業務の開始を予定しております。